インタビュー企画「温故知新」

バックナンバー

2015年9月
学び続けることで新しいものの見方ができるようになる
阿部 信之氏
2015年8月
『共に育つ』というのはお互いがお互いを生かすということ
米山 尚志氏
企業のできる社会貢献。それが条例にもつながっていく
篠原 治行氏
2015年7月
普段から相談できる環境づくりが必要
中井 英明氏
中小企業、同友会だからこそ考えられる、取り組めることがある
守谷 和久氏
2015年6月
同友会理念の理解を深め、学び実践することが重要
平野 啓三氏
常に目的は何かを考えて同友会運動をしていかないといけない
横本 恭弘氏
2015年5月
経営指針の重要性、必要性に気づきました
久保 安正氏
正しい目的があれば結果はついてくる
大川 耕三氏
2015年4月
手段としての民主ではなく、目的としての民主
吉岡 毅氏
同友会は失敗を語り、聞ける場です
井浦 忠氏
2015年3月
「経営者は黒子で社員が主役」
金子 司郎氏
全社員反対の移転から理想の経営実践へ
内田 敏之氏
2015年2月
自社や同友会全体が良くなるためにはどうしたらいいのかを考えることが重要
服部 豊正氏
私の学びの原点は『労使見解』です。
武田 正晴氏
2014年12月
繰り返し行動すること、続けることが大切
一色 隆士氏
同友会との出会いが会社発展の原動力
良野 一生氏
2014年11月

愛媛の地に同友会をつくることを誓いあって・・・

設立から30年の歩み

国吉 昌晴氏
2014年10月
挑戦し続けること、前を向いて走り続けること
藤井 滋氏
憧れの人になることが大切
鎌田 哲雄氏

ページの先頭へ戻る